尾根緑道と小山田緑地:多摩丘陵ハイキング (105)-15km

コースの特徴

  • 開発の波から守られた、多摩丘陵の自然を満喫。尾根、森、灌漑池、池、田んぼ、広々した丘をめぐり、サクラ、新緑、紅葉が楽しめるコースです。
  • 丘陵地帯なので、高度差30~40m程度の緩やかな上り下りを繰り返します。
  • 尾根緑道は、第二次世界大戦のころは、戦車のテストコースでした。いまは種類の異なる桜が植えられ、3月初旬から4月下旬までサクラの花を楽しめます。
  • 小山田緑地は、かつて牧場になっていました。広々とした芝生の丘からは、富士山が正面に見えます。池と湿原が保存され、吊り橋もあって、森林浴がたっぷりできます。
  • 全行程15km弱ですが、「オプションコース」を省略すれば約12km強になります。また、疲れたらバスでリタイアできます。

コースの概要

京王相模原線・多摩境駅―東展望広場への上り口―東展望広場―小山内裏公園・尾根緑道尾根緑道(小休憩地)―尾根緑道(小山田桜台)―谷戸池公園分岐谷戸池公園―スーパー三和 小山田店―尾根緑道 中央広場―日本キリスト教団 桜美林教会―尾根緑道終点―町田市大賀藕絲館―町田市考古資料室―ハス田―小山田緑地入口―大泉寺―小山田緑地入口―みはらし広場―小山田緑地・あずまや―上池への階段―上池―竹林―サービスセンター―小山田緑地 梅木窪分園入口―吊り橋―小山田緑地 梅木窪分園―アサザ池―ゴルフ場へ―小山田緑地大久保分園―トンボ池―小山田緑地 山中分園―よこやまの道合流―よこやまの道分岐―小田急多摩線・唐木田駅 (青字は、オプションコース)

コースの区間距離

  コースポイント 区間距離 累計距離
1 京王相模原線・多摩境駅   0m
5 尾根緑道(小休憩地) 2,460m 2,460m
10 尾根緑道 中央広場 2,200m 4,660m
9 オプション:谷戸池公園一周 1,510m 6,170m
13 町田市大賀藕絲館 871m 7,041m
14 町田市考古資料室 490m 7,531m
17 小山田緑地入口 1,360m 8,891m
16 オプション:大泉寺周遊 800m 9,691m
19 小山田緑地・あずまや 563m 10,254m
23 サービスセンター 667m 10,921m
27 アサザ池 1,060m 11,981m
34 小田急多摩線・唐木田駅 2,760m 14,741m

*)番号の数字は、GoogleMaps 上の番号に対応しています。
**)青い字の部分はオプションです。コース全体距離が長すぎると思われたら、適宜、歩行距離を調整してください。

コースの地図

コース全体図 (陰影図):地理院地図にコースを描いた。

以下、区間ごとにコース説明をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください