梅・桜を楽しむ:阿佐ヶ谷駅から羽根木公園へ (027)-10.5km

コースの特徴

  • ほぼ平坦なところを歩く、10kmちょっとのタウンウォークです。トイレは随所にあり、コンビニもあり、途中で疲れたらバスや電車で帰ることができます。
  • 最終地の羽根木公園には、2月上旬から3月上旬にかけて、約650本・60品種のロウバイ白梅紅梅が美しく咲ききそう梅林があって、例年「梅まつり」が盛大に催されます。
  • 善福寺川緑地公園では、3月下旬から4月上旬ごろになると、700本の桜が両岸から善福寺川の川面に覆いかぶさって、見事な淡いピンクの花を咲かせます。神田川沿いでは、しだれ桜ソメイヨシノが楽しめます。また、野鳥の姿を見ることができます。
  • 武蔵国三大宮の一つと称された神社、太田道灌江戸城築城に際し建立した神社など、由緒ある寺社をまわります。

コースの概要

JR中央線・阿佐ヶ谷駅―青梅街道横断 (信号「杉並警察署前」)―成宗さくら公園―善福寺川緑地入口―五日市街道横断 (尾崎橋)―和田堀公園 和田堀池―大宮八幡宮北参道―大宮八幡宮拝殿―大宮八幡宮南大鳥居―水道道路横断 (信号「西永福」)―京王井の頭線・西永福駅西踏切―杉並区立藤和緑地―八幡神社 一ノ鳥居―八幡神社―八幡橋 (神田川)―杉並区立下高井戸おおぞら公園―かんな橋 (神田川)―永福橋 (神田川)―よろづや旅館角 (寺院群)―甲州街道 (信号「松原二丁目」)―築地本願寺 和田堀廟所―甲州街道 横断歩道橋―京王線・踏切―菅原神社 (菅原天神)―羽根木公園 東松原駅口羽根木公園丘の上広場―[帰るには=小田急線・梅ヶ丘駅/京王井の頭線・東松原駅]

コースの区間距離

通過ポイント 区間距離 累計距離
1 JR中央線・阿佐ヶ谷駅    
2 五日市街道横断 (尾崎橋) 1,720m 1,720m
3 大宮八幡宮拝殿 2,060m 3,780m
4 八幡神社 1,910m 5,690m
5 杉並区立下高井戸おおぞら公園 998m 6,688m
6 築地本願寺 和田堀廟所 1,390m 8,078m
7 菅原神社(菅原天神) 729m 8,807m
8 羽根木公園 東松原駅口 1,150m 9,957m
9 羽根木公園丘の上広場 558m 10,515m

コースの地図

コースの説明

コースを以下の4区間に分け、ページを変えて紹介します。

[p.2=区間1] JR中央線・阿佐ヶ谷駅―信号「杉並警察署前」―成宗さくら公園―善福寺川緑地入口―五日市街道横断 (尾崎橋)―和田堀公園 和田堀池―大宮八幡宮北参道―大宮八幡宮拝殿

[p.3=区間2] 大宮八幡宮拝殿―大宮八幡宮南大鳥居―信号「西永福」―京王井の頭線・西永福駅西踏切―杉並区立藤和緑地―八幡神社 一ノ鳥居―八幡神社―八幡橋 (神田川)―杉並区立下高井戸おおぞら公園

[p.4=区間3] 杉並区立下高井戸おおぞら公園―かんな橋 (神田川)―永福橋 (神田川)―よろづや旅館角から連なる寺院群―甲州街道 (信号「松原二丁目」)―築地本願寺 和田堀廟所

[p.5=区間4] 築地本願寺 和田堀廟所―甲州街道 歩道橋―京王線・踏切―菅原神社 (菅原天神)―羽根木公園 東松原駅口―羽根木公園丘の上広場

p.5に、羽根木公園で開花している白梅・紅梅の写真(2021年2月14日訪問時)を掲載しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください