花いっぱいの権現堂堤と日光街道・幸手宿 (086)―10km

コースの特徴

・春、南栗橋駅を出発して大排水路に差しかかかると、ソメイヨシノの並木が迎えてくれます。
権現堂堤は、3月下旬から4月上旬ごろ、約10,00本のソメイヨシノが咲き、桜堤の下のナノハナ畑が一面黄色いじゅうたんになります。
 6月には、100種15,000株のアジサイが色づきます。
 9月の下旬から10月上旬になると、中川の土手一面、約1kmに渡って深紅と純白、それに黄色いマンジュシャゲ750,000万本の花が、咲きます。土手の下にはコスモスの花が帯のように並んで咲きます。
・冬、寒さを突き破って、かれんなスイセンの花が咲いています。
四季折々、花を楽しめるコースです
日光街道(御成街道)の宿場町だった幸手には、往時の記憶を呼び起こしてくれる寺社やお店、建物があります。

コースの概要

東武日光線・南栗橋駅―マルヤ 南栗橋店―南栗橋 桜並木 (大排水路)―中川土手―高秀寺―氷川大明神・鹿島太神宮―狐塚ヘルシーパーク―中川・昭和橋―残光寺―高須賀池公園―常福寺―権現堂桜堤 西端―権現堂堤峠の茶屋―[オプション:ヤギの家―菜の花―外野橋―権現堂公園 3号公園―展望台]―権現堂堤―清保堂―権現堂桜堤 東端―熊野権現社―正福寺―幸手一里塚跡―聖福寺―雷電神社―幸宮神社―問屋場跡―永文商店―満福寺―東武日光線・幸手駅
 *)南栗橋駅は東武日光線の駅ですが、小田急線・林間公園駅から東京メトロ・半蔵門線が直通で乗り入れています。

コースの写真と区間ごとのコース説明

コースの写真」は、086-花いっぱいの権現堂堤と日光街道・幸手宿 をご覧ください。
コース説明は、次ページ、次々ページにあります:
 「南栗橋駅~狐塚ヘルシーパーク」および「中川・昭和橋~常福寺」は、コチラ をご覧ください。
 「権現堂堤」および「日光街道幸手宿・正福寺~幸手駅」は、コチラ をご覧ください。

コースの地図

地図1「南栗橋駅~狐塚ヘルシーパーク」(出典:地理院地図(電子国土WEB)に、コースの実線、立ち寄りポイントのアイコンを加えた)
地図2「中川・昭和橋~常福寺」(出典:地理院地図(電子国土WEB)に、コースの実線、立ち寄りポイントのアイコンを加えた)
地図3「権現堂堤」(出典:地理院地図(電子国土WEB)に、コースの実線、立ち寄りポイントのアイコンを加えた)
地図4「日光街道幸手宿・正福寺~幸手駅」(出典:地理院地図(電子国土WEB)に、コースの実線、立ち寄りポイントのアイコンを加えた)

コースの区間距離

ポイント区間距離累計距離
東武日光線・南栗橋駅  
狐塚ヘルシーパーク2,540m2,540m
権現堂堤西端2,160m4,700m
権現堂堤東端980m5,680m
正福寺1,370m7,050m
東武日光線・幸手駅2,230m9,280m
権現堂堤オプションコース1,170m10,450m

花いっぱいの権現堂堤と日光街道・幸手宿 (086)―10km” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください