逗子・葉山の低山と海辺を歩く (074)-12km

三浦半島の山と海との両方を楽しめる、景色がすてきな約12kmのコースです。見どころがたくさんあり、コースの選択肢もいろいろあります。

海岸からの眺めを楽しみたいときには海沿いのコースを重点に、
山登りの雰囲気と、富士山や丹沢、江の島・大島・伊豆半島などを見晴らす絶景と、木陰を流れる風を楽しみたいときには2つの山を登るコース、
美味しい料理を食べたいときには海辺のレストランやカフェでの時間をたっぷりと、……。
仙元山の標高は118m、急な坂道・階段はちょっと苦しいけれど、巨木がうっそうと生い茂り、深山に分け入った雰囲気です。
コースには、サクラ、ツツジ、アジサイが咲く公園もあります。

JR横須賀線・逗子駅➡京浜急行・新逗子駅➡田越橋➡信号「風早橋」➡信号「木の下」(仙元山登り口・標高約12m)➡葉山教会 (標高50m)➡仙元山 (標高118m;トイレ有)➡實教寺/グリーンセンターへの分岐*)➡グリーンセンター➡葉山町役場・葉山花の木公園 (トイレ有)➡大峰山登り口**)➡葉山御用邸➡一色海岸 (トイレ有;海岸歩き)➡県道歩き➡真名瀬海岸 (トイレ有;海岸歩き)➡森戸神社***)➡森戸神社バス停―(海岸歩き/県道歩き/バス)➡新逗子駅➡逗子駅