都心あるき:西新宿駅~代々木公園~新宿御苑 (117) -13km

気軽に歩ける都心の散歩コースです。都心ですが、緑が多く、四季折々の花や紅葉が楽しめます。原宿から表参道にかけては、おいしそうなレストランやスイーツの店がたくさんあって、目移りしそうです。

東京メトロ丸の内線・西新宿駅―成子天神社―浄風寺―新宿十二社熊野神社―新宿中央公園ナイアガラの滝―旧淀橋浄水場六角堂―新宿中央公園ちびっ子広場ジャブジャブ池―旧代代幡町灯籠―渋谷区立代々木ポニー公園―代々木公園サービスセンター代々木公園―代々木公園 噴水―旧ワシントンハイツ宿舎―明治神宮一の鳥居―JR原宿駅―東郷神社―熊野神社―神宮外苑いちょう並木―神宮外苑 御観兵榎―聖徳記念絵画館前広場―新国立競技場―JR千駄ヶ谷駅―新宿御苑千駄ヶ谷門―新宿御苑 新宿門/大木戸門

三宝寺池と白子川源流を歩く:井荻駅から大泉学園駅まで(095) -10km

干ばつにも涸れなかった三宝寺池、石神井城主ゆかりの寺社、鳥たちの楽園、白子川源流をめぐる、自然がいっぱい、森林浴や野鳥観察が楽しめる10.5キロメートルのウォーキングです。

春、野草観察園ではニリンソウなど野の草たちが、いろとりどちに可憐な花を見せてくれます。コースのあちらこちらで、枝いっぱいにソメイヨシノの花が咲きます。
夏、石神井池・三宝寺池の水面を流れる風が、まわりの森のなかを吹き抜け、さわやかな木陰です。
秋、三宝寺池を囲む一帯は、イロハモミジやイチョウが紅や黄に染まります。
冬、梅林では、紅と白の花が咲いています。

西武新宿線・井荻駅―井草森公園―天祖神社-禅定院-練馬区立池淵史跡公園-ふるさと文化館-道場寺-三宝寺-三宝寺池梅林-白子川上流端 (大泉井頭公園)―西武池袋線・大泉学園駅

水と緑の柳瀬川回廊:秋津駅~清瀬駅(084) -12km

周辺を雑木林が広がり、野鳥が集う、柳瀬川の土手を歩く12キロメートル弱の平坦なコースです。高度成長の時代に悪臭ただようドブ川になっていた柳瀬川は、かつて「清瀬」という地名の元でもあった、野鳥が集う清流を取り戻しました。また、空堀川の河岸段丘斜面に残る約1.1ヘクタールの雑木林には、カタクリ等の野草や野鳥がいっぱいです。金山調整池から城前橋に至る柳瀬川右岸には桜並木がつづき、滝の城址公園も桜の樹に囲まれていて、春はサクラの薄いピンクが絢爛たる景色を見せてくれます。

JR武蔵野線・新秋津駅―西武池袋線・秋津駅―圓福寺-清瀬中里緑地保全地域-柳瀬川回廊(空堀川-せせらぎ公園-清瀬橋・柳瀬川-清瀬金山緑地公園-金山橋-金山調整池-城前橋-滝の城址公園[城山神社・本丸址]-城前橋-川崖線緑地-金山橋)-水天宮-西武池袋線・清瀬駅